2007年12月31日

山の庭の薔薇リスト 2007年版

中央花壇(1号地) 
  
2007年6月23日

070623rosaryI1sm.jpg

070623rosaryI4sm.jpg


----中央----

ジャック・カルティエ Jacques Cartier, OGR-HP

☆薄紫クレマチス パーミヤットセルツァ

フラウ・カール・ドルシュキ Frau Karl Druschki, OGR-HP  

コント・ド・シャンボール Comte de Chambord, OGR-P 

----北側----  

ニコール Nicole, F

シャリファ・アスマ Sharifa Asma, ER(MaryRose x AdmiredMiranda)

ローズ・ド・レッシュ Rose de Rescht, OGR-P

マダム・アントワーヌ・マリ Mme. Antoine Mari, OGR-T

オノリーヌ・ド・ブラバン Honorine de Brabant, OGR-B

オフェリア Ophelia, Early HT

ブルー・パーヒューム Blue Parfum, HT
----東側---- 
 
スーヴニール・ド・ラ・マルメゾン Sv.de la Malmaison, OGR-B

スーヴニール・ド・ラ・マルメゾン Sv.de la Malmaison, OGR-B

メアリー・ローズ Mary Rose, ER(WifeOfBath)

ウィンチェスター・キャシドラル Wincester Cathedral, ER(MaryRose)

☆桃クレマチス パーンボーンピンク

グラミス・キャッスル Glamis Castle, ER(GrahamThomas x MaryRose)

チャンピオン・オブ・ザ・ワールド Champion of the World, OGR-HP


----南側----

シャルル・アルバネル Charles Albanel, HRg

ザ・ダークレディ The Dark Lady, ER



----西側----

☆濃紫クレマチス ヴィオラ

ブルー・パーヒューム Blue Parfum, HT 4株

シュネープリンセス Sneprincess, Pol 

   イーパンフェン Yi Bang Fen, Pol
  
  ☆青クレマチス ヘンダーソニア

   イーパンフェン Yi Bang Fen, Pol

シュネープリンセス Sneprincess, Pol 
      

入り口花壇(2号地) 

6月3日
070603rosary2s.jpg

) 5月5日の様子


----手前----

アンファン・ド・フランス Enfant de France, OGR-HP 

☆青クレマチス ヴィヴィアン・ペンネル   

アルンウィック・キャッスル Alnwick Castle, ER
 
スーヴニール・ド・ラ・マルメゾン Sv. de la Malmaison, OGR-B

イレーヌ・オブ・デンマーク Irene of Denmark, F

コント・ド・シャンボール Comte de Chambord, OGR-P

----中央----

ガートルード・ジェキル Gertrude Jekyll, ER 

☆薄紫クレマチス リトル・ネル  

ジ・インジーニアス・Mr.フェアチャイルド The Ingenious Mr.Fairchild, ER 


ザ・ジェネラス・ガーデナー The Generous Gardener, ER

ピンク・グルス・アン・アーヘン Pink Gruss an Aachen, Early F

マダム・カロリーヌ・テストー Mme. Caroline Testout, Early HT

☆白クレマチス ベル・オブ・ウォキング

----奥列----

セレッソ Seresso, F 

ホワイト・マジック White Magic, F

春霞 Harugasumi, F


----傾斜地----

☆馬酔木に青クレマチス HFヤング

ヘリテージ Heritage, ER( WifeOfBath)

パークス・イエロー・T センティッド・チャイナ Park's Yellow Tea-scented China, OGR-T

☆馬酔木に青クレマチス WEグラッドストーン

レオナルド・ダ・ヴィンチ Leonardo da Vince, F

----傾斜地下----

マーガレット・メリル Margaret Merril, F

ラッフルズ・パッション Ruffle's Passion, F     



石垣上部 5月5日の様子

マダム・アルフレッド・キャリエール Mme. Alfred Carriere, OGR-N
   
           モッコウバラ(黄色) Rosa banksiae lutea, Sp

  無料 青色のクレマチス予定地(ジャックマニー)

  無料 水色クレマチス予定地(プリンス・チャールズ)

  エグランタイン Eglantyne, ER

フェアリー・レッド Fairy Red, Pol

  ☆白クレマチス ダッチェス・オブ・エジンバラ

ザ・フェアリー The Fairy, Pol
   イスパハン Ispahan, OGR-D

☆青クレマチス アオテアロア 

ロスマリン89 Rosmarine 89, Min
 
           オータム・ダマスク Autumn Damask, OGR-D
     
   
   イスパハン Ispahan, OGR-D
     
     ☆薄紫クレマチス パゴダ

ファンタン・ラトゥール Fantin- Latour, OGR-C

☆桃クレマチス ジェニー・カディック

無料青色クレマチス予定地 

イレーヌ・オブ・デンマーク Irene of Denmark, F
☆赤クレマチス マダム・ジュリア・コレボン

        レーヌ・デ・ヴィオレット Reine des Violettes, OGR-HP

ザ・フェアリー The Fairy, Pol
     マダム・イザック・ペレール Mme. Isaac Pereire, OGR-B

無料ピンククレマチス予定地(カイザーかハグレー・ハイブレッド)

無料水色クレマチス予定地(ブルー・エンジェル)

プロスペリティ Prosperity, HMsk

無料青色クレマチス予定地(ジャックマニー)
 
       ズーヤンフェイウー Zi Yan Fei Wo, China

       ☆クレマチス フェアリー・ブルー   

       ズーヤンフェイウー Zi Yan Fei Wu, China


オールド・ブラッシュ Old Blush, OGR-China

ブラッシュ・ノワゼット Blush Noisette, OGR-N

ルイーズ・オディエ Louise Odier, OGR-B

    ルイーズ・オディエ Louise Odier, OGR-B

イレーヌ・オブ・デンマーク Irene of Denmark, F



トレリス&トレリス際花壇

 5月5日の様子?


つるサマースノー Summer Snow, Cl

ミセス・ハーバート・スティーヴンス Mrs. Herbert Stevens, Cl

☆臙脂クレマチス ヴォストーク

     
ピエール・ド・ロンサール Pierre de Ronsard, LCl


アリスター・ステラ・グレー Alister Stella Gray, OGR-N

☆青クレマチス ヴィヴィアン・ペンネル

   ミッシェル・メイアン Michele Meilland, HT

   マガリ2株 Magali, F    

デヴォニエンシス Devoniensis, OGR-T

 グルス・アン・アーヘン Gruss an Aachen, Early F

   グルス・アン・アーヘン Gruss an Aachen, Early F

   グルス・アン・アーヘン Gruss an Aachen, Early F

   
 バフ・ビューティ Buff Beauty, HMsk 

   バフ・ビューティ Buff Beauty, HMsk 
           
トレリス&トレリス際花壇
 道側



    ジャスト・ジョーイ Just Joey, HT

デプレ・ア・フルール・ジョーヌ Deprez a Fleur Jaune, OGR-N

ロイヤル・サンセット Royal Sunset, LCl


ロイヤル・サンセット Royal Sunset, LCl

    アブラハムダービー Abraham Darby, ER
   
            カフェ Cafe, F(GrayPearl系)

            カフェ Cafe, F(GrayPearl系)

      
アンドレ・ルノートル Andre Lenotre,  HT

ヨハン・シュトラウス Johann Strauss, HT

    レディ・ヒリンドン Lady Hillingdon OGR-T
    イレーヌ・オブ・デンマーク Irene of Denmark, F

2007年08月26日 035sm.jpg
          
ラマルク Lamarque, OGR-N

☆青クレマチス ジョルマ

☆臙脂クレマチス ヴォストーク

フラウ・カール・ドルシュキ Frau Kal Druschki, OGR-HP
イザベル・ルネッサンス Isabel Renaissance, F
    
   イザベル・ルネッサンス Isabel Renaissance, F

     イザベル・ルネッサンス Isabel Renaissance, F

070630garden5sm.jpg

       ルイ・14世 Louis XIV, OGR-China  

 マザーズ・デー Mother's Day, Pol

          サマースノー Summer Snow, F


アーチ入り口 

ピエール・ド・ロンサール Pierre de Ronsard, LCl2株(大鉢)  
   
クラウディア2鉢 Claudia, Poulsen Parade


アーチ奥   
クレマチス4種
  藤娘2 聖 ローソニアーナ


ペニーレーン Penny Lane, LCl(大鉢)
 

南花壇(3号地) 5月5日の様子

----後側----


エバー・ゴールド EverGold, Cl 

エバー・ゴールド EverGold, Cl

ザ・メイフラワー The Mayflower, ER


----手前----

セバスチャン・クナイプ Sebastian Kneipp, HT

セバスチャン・クナイプ Sebastian Kneipp, HT

テンダー Tender, F

エヴリン Evelyn, ER(GrahamTHomas x Tamora)



6号地・南奥ボーダー

アルフォンス・ドーデ Alphonse Daudet, HT

アルフォンス・ドーデ Alphonse Daudet, HT

アルフォンス・ドーデ Alphonse Daudet, HT

アルフォンス・ドーデ Alphonse Daudet, HT



スペクトラ Spectra, LCl

  フリージア Friesia, F
     
  ゴールデン・メダイヨン Golden Medaillon, HT
    
  ミラベラ Mirabella, F


グラハム・トーマス Graham Thomas, ER(Charles Austin x Iceberg9)

グラハム・トーマス Graham Thomas, ER



イングリッド・ウェイブル Ingrid Weibull, F


スワニー Swany, Ram

スワニー Swany, Ram

アルべリック・バルビエ Alberic Barbier, Ram

アルべリック・バルビエ Alberic Barbier, Ram

 
7号地・新地

北側斜面

ハマナス Rosa rugosa, Sp 6株

西側斜面

十六夜薔薇 10株 Rosa roxburghi, Sp


8号地・建物の陰

コーラル・ドーン Coral Dawn, Cl

コーラル・ドーン Coral Dawn, Cl

羽衣 Hagoromo, Cl  
    
羽衣 Hagoromo, Cl

アルキミスト Alchymist, LCl2株(大鉢)

☆青クレマチス ジョルマ
    
 

東屋横 
 
  安曇野の鉢 

  安曇野の鉢

  
ミニバラ

ブライト・カバー ポールセン Towne&Country(石垣)
アンドロメダ   ポールセン PatioHit (トレリス先端部)
posted by Fantin-Latour, at 10:34| Comment(0) | バラのリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

冬の剪定はいつにしようか。

来年はいつ山荘に行くことになるだろう。冬の山荘は水抜き作業があるし、夜は道路が凍るので、3連休の朝になる。

すると、2月9,10,11の連休か、3月の春分の日の連休だ。バラの都合より、人間の都合が優先されてしまう。

記録によると、一昨年は3月の連休で芽が出てしまっていて慌てて剪定した。それで昨年は2月に行ったらもう雪が解けていて暖かく、剪定した。

しかし、急いではだめ。4月に雪が降り、富士山の農鳥は例年より1ヶ月遅く現れた。ま、それでもどこからか芽がまた出てきて咲くのではある。

古い記事の写真を良く見ると、バラの種類や場所によって芽の出方も違う。そこで、全部いっぺんに剪定しないで、ひとつひとつ見ながら決めようかと思う。

たとえば、クレマチスだって、芽を見てから切ればいいし、余り深く考えなくて大丈夫。バラはいつかは咲くから。
posted by Fantin-Latour, at 12:06| Comment(0) | @山荘の庭2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

今年最後に咲いたバラは?

12月8日に咲いていたのは黄色い小さなサン・スプリングス一輪。蕾はどれも蕾のまま固まっていて、白いシュネ・プリンセスの蕾は咲いているのかいないのか解らない。

2007年12月9日 001smsm.jpg

右に蜘蛛が巣を張っている。3週間のご無沙汰の間、このバラはたぶん長い間咲いていたのだとと思う。

そして、芝生には霜柱がたってボコボコになり、土も凍って固い。でも変に暖かいのだ。これが暖冬というのだろうか。

アリスター・グレイの葉の美しいこと。

2007年12月9日 005sm.jpg

同じくトレリス日当たり地区のグルス・アン・アーヘンには柔らかい新葉がでている。なんだか春の前のようなのだ。

2007年12月9日 004smsm.jpg

ぼやけた写真だけれど、芽が膨らみ、幼い葉まで出ている。

2007年12月9日 006sm.jpg

これが本格的な寒さで凍死したら、来年はどこから咲くのか心配だ。

それで、富士山を見たら、雪がずいぶん消えている。筋肉マンみたいに筋が出て、真ん中に農鳥の骸骨が見えるではないか。変な感じだ。

2007年12月9日 008sm.jpg

ま、暖かいおかげで、マルチングをしてやる時期が遅れないで済んだかもしれない。今年は油粕はイノシシが掘り出すので、馬の堆肥にした。馬糞だけれど、殆ど臭わない。そしてその上にてんこ盛りで完熟腐葉土を載せておいた。
posted by Fantin-Latour, at 19:28| Comment(0) | @山荘の庭2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。