2008年04月09日

来年のバラの剪定はもっと遅くに!

春分の日をすぎると、東京は春本番。ついつい、山の庭のバラの剪定を考える。今年は3月22日にやってしまった。確かにトレリス際の日当たりの良いところは正しかった。赤い芽がたくさん出ている。でも、やっと日差しの廻ってきた中央花壇はそれから2週間たった4月6日でもこんな状態。

2008年4月06日 001.jpg

一番暗いところはこんな状態だった。バラ園というより、バラの墓場のよう・・・。

2008年4月06日 003.jpg

どうしたら、剪定を急がないで済むのか考えたら、ピカッとよい事を思いついた。東京の桜の開花ぐあいを参考にすればいいのよ。

3月31日、ほぼ満開。

2008年3月30日 112.jpg


トレリス際は東京の桜の満開のころで間に合うから、桜が開花してから考えればいい。

他は、東京の桜が散り始めたころで間に合う。

でも・・・雨が降ったらどうしようか、とか考えて、済ませてしまおうとするのよね。

バラは剪定しなくたって咲きます! 来年は気楽に行くこと。

以上。

プレゼント人気ブログランキングに投票をして下さる方はここをクリックして下さい
.
.
.
 
posted by Fantin-Latour, at 12:00| Comment(0) | TO DO & NOT TO DO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

to do & not to do

剪定

足アルケミストのサッカーを切る。
足ホワイトマジックは低く剪定
足ミッシェルメイアンはシュートが少ないから大切に。

肥料

足マダム・イザアック・ペレールは多肥
足アルキミストは少肥

時期を見て移植

足シャリファ・アスマ⇒中央1号地(ニコル横)
足チャンピオン・オブ・ザ・ワールド⇒中央1号地(ヘリテージ横)
足レオナルド・ダ・ヴィンチ⇒中央1号地(フラウ横)
足ペニーレーン⇒3号地右
足バフ・ビューティ(2)⇒奥のアーチ


時期を見て変更

足オプティマ⇒ピンクのミニバラ

よく考えて(爆)購入
posted by Fantin-Latour, at 10:36| Comment(0) | TO DO & NOT TO DO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。